/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


15 (日)

%1 レンタルカート

スポーツカート耐久レース。 御殿場。 2 時間耐久レース 2 回。 最初がテクニカルコースで次がハイスピードコース。 4 人チームから参加。

雨かと思っていたが、雨はほぼ降らなかった。 テクニカルコースでは自分だけなかなかまともなタイムが出せなかった。 たぶんどこか走り方を間違えていると思う。 8 位。 ハイスピードコースでは途中のスティントではそこまで速くはないもののそこそこ安定したタイムを刻めていて、最後にほんの数周だけ乗ったマシンが絶好調マシンで、まともに慣れていないのに今日の自己ベストタイムが出ていたw 9 位。

肩の調子はというと、ハンドルを押さえつけるような姿勢にしたら調子がいいっていう、まぁ工夫で何とかなっているけどという感じ。 それとは別におしりのあたりがしびれるような、坐骨神経痛的な感じの症状が最近あってちょっと様子見中。 なおらないようだとまた整形外科だな...

%2 行き帰り

行きは普通に高速使用。 いや、河口湖で降りて、給油所によって 3L だけ給油し (175 円/l, 高いよね?)、コンビニにも寄って、山中湖から東富士五湖道路を使った。

帰りも普通に高速を使っていたが、眠気が襲ってきたのでパーキングエリアで一休みした。 すると渋滞が短くなっており、しかも実際に渋滞区間に近づく頃には渋滞は解消していて実にスムーズだった。 ちょうど帰り着いたときに燃料計が empty を示したw

2022/05/15 のコメントを読む・書く


16 (月)

%1 休暇

今回はレース後の筋肉痛がほとんどない。 自分が乗ったスティントが短めだったせいもあると思う。

車の 6 か月点検。 タイヤとバッテリーに指摘あり。 タイヤは例の亀裂問題だが、今の在庫なくなると値上がりしますよというありがたいお言葉。 なるほど説得力ある... バッテリーはほぼ寿命でしょうねという内部抵抗計測結果w 8 年半だからなw

数か月ぶりの整形外科。 この座骨神経痛、X 線写真を 3 枚も撮って頂いて、座骨そのものや股関節に異状なし、問題は腰椎。 下のほうの間隔が明らかに詰まった状態、神経が通っている外側が詰まっていて、椎間板が内臓側に飛び出ているのではないか? ということらしい。 椎間板ヘルニアじゃないかな、ということ。 で、神経が炎症を起こしている可能性があるので、まずは炎症を抑える薬などを使う。 さらに牽引と電気治療、腰の牽引ではマイクロ波も同時に使うらしい。 まぁようするにおおざっぱには首の話と同じで、何とかこれをごまかして生活できるようになれば成功だw 首の牽引やらなくてもいい感じにコントロールできるようになったと思ったら、次は腰ってわけだw リハビリテーションで立ち上がり方など教えて頂いた。

スクワット的な姿勢は悪くはないようだが、上体を起こす時が怪しい。 そこで一歩踏み出すという技があるらしい。 あと、いすから立ち上がる時にそういう一歩踏み出す技を使う他には、先に片足を後ろにひいておいてみたいな手もあるよう。 まだどんな姿勢が負担になるかちゃんと理解できていないので、しばらく手探りだな。

薬はセレコキシブ錠 100mg「ファイザー」、ノイロトロピン錠 4 単位、レバミピド錠 100mg「Me」の 3 種類。 ノイロトロピン錠は以前も処方されたことがある。 ファイザーっていうのは、そう、昨年 SARS-CoV-2 ワクチンで有名になった、あのファイザーである。 ついにファイザーを摂取することになるw

%2 給油

157 円/l。 前々回前回 (きのう) と合わせて燃費計算 19.3km/l。 燃費表示 19.7km/l。

きのう 3L で今日満タンにして 25L だった。 燃料タンクは 32L なので 4L の余裕があり、前々回給油できちんと満タンになっていなかった可能性を考慮しても一応きのうの 3L 給油はせずとも帰り着けていた計算にはなる。 ただ、それだと一休みしていたパーキングエリアあたりですでに empty 表示になっていただろうから、たぶんガス欠の恐怖で談合坂サービスエリアあたりで給油していたに違いないw 渋滞に引っ掛かっていればさらに消費量が増えていた可能性もある。

2022/05/16 のコメントを読む・書く


17 (火)

%1 かようび

寒い日。 曇り。

さて座骨神経痛。 首の神経痛は、じんわりと肩こりのような痛みが刺激から遅れてやってきていたので回避策を見つけるのに何年もかかったが、今回の腰のはぴりっとしたしびれが即座に出るので回避策を見つけるのは簡単かも知れない。 調子が悪いと普通に歩くだけでもぴりぴりする。 問題の腰椎はこのへんだったよなと、腰まわりを触り、背骨の左右のあたりに手を押し当ててみると、歩くだけでそこにある筋肉か何かが動くのがわかる。 そこをちょっと押してマッサージする感じでもぴりぴり具合に変化がある感じ。 ほー。 そうすると太ももを上げるとそこが伸びたり縮んだりして良いかも? という風にいろいろ試してみると確かに歩くだけでぴりぴりしていた問題が一時解消するように感じる。 たぶんだけど、腰を曲げると問題の位置の椎間板がぴょろっとズレて出てきて、腰を戻すとそれが変な位置におさまって神経を刺激するんだろうか、みたいな。 それを周辺の筋肉だか筋だかを動かすことで何とかマシな位置に戻ってもらうというか、知らんけど。

まぁしかし、座骨神経痛がちょっと落ち着いてくれないと、オフィスに出勤する気になれないな... トイレ行くたびにスリッパ出すのにかがまなきゃならないのはつらい気がする。 首の神経痛の経験からいって、神経刺激を続けたらそのうちひどいのが来る。 ぴりっとしない姿勢をできるだけ保っていかないと。

2022/05/17 のコメントを読む・書く


18 (水)

%1 すいようび

いい天気。 あたたかい。 昼に弁当屋さんで「今日は暑いですね」と言われたので「そうですかね、ちょうどいいくらい...」と言ったら「ええっ!」って驚かれた。 裏起毛のぽかぽか上下を着ていたことは黙っておいた。

今年は気温の上下が激しいが、寝る時は室温 22 度前後程度で、未だに N ウォームの敷きパッドやら毛布やらでぬくぬくしている。

また整形外科に通ってリハビリテーションの日々だ。 おしりの筋肉の伸ばし方を教えて頂いた。 座って片足のくるぶしを反対の足の太ももに載せるのだが、左足はそれだけで伸びを感じ、右足はさらに上半身を前に倒すと伸びを感じる。 これが、左側のおしりの筋肉がかたくなっているのを示しているんだそうで。 なるほど... しびれが来る部位がかたくなっているんで、神経刺激のせいかな、と思うわけだが、筋肉がかたくなったことで神経を刺激する場合もあって、どっちが先かはわからないみたい。

きのうのぴりぴり回避策は今日は効かない感じで、まだまだ試行錯誤が続く。

2022/05/18 のコメントを読む・書く


19* (木)

%1 もくようび

いい天気。 あたたかい。

ぴりぴり座骨神経痛。 昼に弁当を買いに行く時、行きは軽めのぴりぴり感、帰りは何ともない、みたいな... まだ傾向がつかめない。 夜になったらまたぴりぴりするし... とにかく、ぴりぴりしてかたくなっているのは左のおしりのあたりの筋肉だが、その部位を使わなければぴりぴりしない、というわけでは全然なくて、関係ない姿勢と連動するので、学習に時間がかかっている。 上半身を起こす時だけはかなり高い確率で来る。 歩くときも、小さな歩幅でちょこちょこと歩けばいいとか、大股でがっつり歩けばいいとか、そのへんが全然わからないが、ひとまず調子が悪い時は歩幅を小さくしても全然解決しないことはわかった。

Google Workspace はつい先日有料版移行の設定をしたばかりなのに、やっぱり無料版続けますみたいなニュースがあって面食らっている。 まぁ、いいや... 連絡するのも面倒だし... 非営利とは何かみたいなの調べるのも面倒だし...

2022/05/19 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU