/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


04 (日)

%1 にちようび

晴れ。 一日のんびりゴロゴロ。

靴を履くとき、片足を膝 90 度ぐらいな感じで立てて、もう一方は普通にしゃがむ、みたいな姿勢を取ると何とか両手で靴ひもをしめられる感じなんだが、これは座骨神経痛が出ない姿勢を発見したからなのか、それとも症状が改善したからなのか、よくわからない。 とにかくやや改善しているような (あるいは薬が効いているような) 気はする。 前もこんな感じだったなー、ちょっとずつ変わってくるのが。

最近話題の映画をいくつか見に行きたい気もしているんだけど、座骨神経痛がこれでは無理があるな。 2 時間もまともに座っていられなさそうな気がする。 上映期間もチェックしていないけど、終わってしまっても不思議はないな。 どうしようもない。

iMac から変なカチカチ音がするのが再発している。 以前 macOS をスリープしっぱなしにしている時にたまに起きていて、それはアップデートか何かでスリープから勝手に復帰している間に起きていたっぽかったんだけど、GNU/Linux 運用にしてからは鳴らなくなったと思っていたら、また鳴るようになった。 Mozilla Firefox を終了させるとおさまるし、やっぱりハードディスクドライブからなのかな。 何か特定のセクターにアクセスをすると鳴る的な? SMART にエラーは残っていないんだけど。 型番は Hitachi/HGST Travelstar Z5K500 (APPLE HDD HTS545050A7E362) で安心の HGST みたいな感じはするが、macOS がさんざん負荷をかけやがったせいで、Power_On_Hours 7274 なのに Start_Stop_Count 59766 というひどくアンバランスな数字になっており、寿命が縮んでいても不思議はない。

2022/12/04 のコメントを読む・書く


05 (月)

%1 げつようび

曇り、夜は雨。 寒い日。

弁当屋で待つ間、ちょっと座ってみようかと、柱などにつかまりながらそーっといすに座ってみたら痛みなく座れたんだが、そこから何分も経たないうちに足に痛みが現れてきたのでやっぱだめかと思ってまた立ったw なんかとにかく今回は座っていられない系の座骨神経痛 (おしりから膝にかけての痛み) である。

手元の湯たんぽは学生の頃にカワチで買ったもので、ドーナッツの形をしている。 真ん中の空気の通り道が何かの効果があるとか、プラスチック製でへこまないとか、そういう売り文句だったと思うが、パッケージは捨ててしまったので製品名はわからなくなってしまった。 カバーすらどこかにやってしまって行方不明。 古さを感じるのは、SG マークはあるんだけど、それの番号が 0029 なのである。 SG マークの品目一覧を見ると 0029 は「乳幼児用ハイチェア」とあり明らかに違う。 湯たんぽは 0033 となっている。 手続きが間違っていたのか、番号が変わったのかは不明。

がんばって検索したところ、タンゲ化学工業の「安眠ナイト」という製品が一番近いかな? 湯量は 2L。 やかんで沸かして 13 分ぐらい? かかる。 お湯を入れた湯たんぽを布団に入れてから、歯磨き等済ませて寝る感じになる。

きのうは久しぶりに湯たんぽの代わりに布団乾燥機で布団を温めてみるかとやってみたところ、まぁそれも暖かいんだけど、なんか足先までぬくもってしまって妙な感じに... あと寝る時に (本当は湯たんぽは出して寝るのが正しいんだが) お腹まわりが湯たんぽでぽかぽかするのが気持ちがいいんだよなー。

2022/12/05 のコメントを読む・書く


06 (火)

%1 かようび

雨のち晴れ。 お昼を買いに出た時には晴れていた。 寒いのでついにガスストーブを出した。 最初埃が燃える臭いが出ていたがおさまった。

ワールドカップの日本クロアチア戦は眠っている間に始まり眠っている間に終わっていた。 1-1 で PK 戦になり負けたらしい。 PK 戦は同点で延長戦をしても同点だったときに行われるものだそうで、ペナルティマークという位置から各チーム交互にキックをし、5 回ずつやって多く入ったほうが勝ちみたいなものらしい。 多いのが確定したら 5 回やらずに確定もある、と。 んで聞くところによると今回日本側の最初の 2 回を相手ゴールキーパーにキャッチされたんだそうで、なかなか厳しいものだったようだ。 知らんけど。

自宅に持ってきてある機器をひとつオフィスに持っていくことになり、夕方出社した。 原付は全体的に車体が小さいからか、ちょっと窮屈目の姿勢を取ることができて、しゃがめる座骨神経痛的にはややありがたい感じ、だけど帰りはやや痛みがあった。 オフィスでは案の定座っているときつくなってくるので、立っているほうが楽っていう...

『異世界おじさん』9 話。 エアコン無しからの氷の精霊、それに報酬、んでもって異世界で竜から戻る話。 Blu-ray を知っているとはおじさんすごいな、HD DVD とあんなに争っていたのに...

2022/12/06 のコメントを読む・書く


07 (水)

%1 すいようび

晴れ。

きのうは部屋に置いていた腕時計の秒針が 2 秒ごとに進む (奇数秒を一瞬で駆け抜ける) 状態になっていることに気づき、電池切れが近いらしいことがわかったんだが、日の当たるところに置くなどして、って言われても雨だよ... と思っていたのが、きのう午後から晴れたのでそれで充電できたみたいで復活していた。 今日も普通に動いているのでもう大丈夫なのかな、これでどのぐらい持つのか知らんけど。 まぁ、腕時計としても時計としても全然使っていない腕時計である。

某 Summit オンライン参加。 東大の柏キャンパスには行ってみたかったけど、この腰・下半身の状態ではたどり着くだけでも大変だろうし、学食でも座ることもできないからね... 正直、外食は立ち食い系しか無理な気がするな...

Edge で Zoom に入って、話を聞きながら、発表用の PDF を出している別の Edge のウインドウに切り替えて、先にフルスクリーンにして準備しておこうと思ったら、PDF のタブがハングし... Zoom はそのまま動いていたが、応答していませんと出たので強制終了を選んだら、なんと Edge のすべてのタブとウインドウが閉じやがった! 今時こんなクラッシュをする web ブラウザーがあるのかよ! 気を取り直して開き直していったら今度は大丈夫で時間にも間に合った...

そもそもだな、Zoom も何か、何かに時間が掛かっていますみたいなメッセージがわざわざ画面の上に重なって出てきて消えないっていう謎事象が発生していてだな、邪魔で仕方がないので開発者ツールで visibility: hidden; にしたんだよな。 Zoom がおかしいのか Edge がおかしいのかは知らんけど。 Google Meet 等では見たことがないトラブルなので Zoom の問題なのかな。 なおアプリに誘導されないという意味では Google が最強。 こういうの一時的に使うだけなのでアプリを入れるつもりはない。

腰の状態は一進一退というか、行ったり来たりしながらちょっとずつ良くなっているような、そんな感じ。 ここ 1 か月で +2kg ぐらいいっている体重増加も悪影響な気もするんだけど、スクワットはどう考えてもやばそうだし、プランクの姿勢も痛みが出る感じなので重力に頼る系トレーニングはだいぶ厳しそう。

2022/12/07 のコメントを読む・書く


08* (木)

%1 もくようび

晴れ。

靴下を履く時、立ったままで、片足を膝を横に出すように曲げて、親指が上に来るように手で引き上げながら、両手で靴下を広げて足を入れるという、妙な技を覚えた。 これなら痛くない。 靴ひもを結ぶ時も同じような手が使えないことはなさそうだけど、下側に来る紐を引っ張ることができるのは、やや腰の状態がマシになっているおかげもありそう。

在宅勤務はずっと寝っ転がって仕事をしていたいところだけど、最近は別のノートパソコンで実験的な作業が必要になってきて、仕方がないので時々膝立ちでやって、そのうち膝が痛くなってきて、立ち上がって、みたいな感じになっている。 立ったまま作業できる机があると楽なんだろうけどね... こないだ出社した時は、棚の上にノートパソコンを置いて立ったまま使うのが楽だったが、ノートパソコン (MacBook) の画面が小さくてキーボードも薄くて使いにくかったw

出かける時用に腰のサポーターがあったらいいかなと思ってホームセンターに行って買ってきた。 車で。 2 週間ぶりぐらいに車のエンジンを始動! 始動後に一瞬見えた電圧 11.1V... やばい感じだがまだ始動できるなぁ。 ほとんど限界近いんだろうけれども。

今の腰の状態で車に乗るのは結構アレなんだが、シートをかなり前よりにして背もたれを少し倒し気味にし、しゃがむ姿勢に近づけることで何とか運転できる感じだ。 カートに乗る時におしりを前よりにずらして乗ったら大丈夫だったというのと同じような話ではある。 左足をできれば動かしたくないぐらいだけどクラッチ操作の時には動かさないわけにはいかない。 でも左足を床においていても変な痛みが出てくる時があるのでいろいろやってみたら、かかとを浮かせて床を軽く押すような、そんなふうに力を入れると少しごまかせることがわかった。 バイクでも、ステップにどう足を載せるかいろいろと変えて、両足を車体に押しつけたり離したりして力加減を変えることでごまかしていたもんな。

んで車の運転で最大のトラップは帰宅時の駐車だった。 後退中、ドアミラーで見たい位置を見るために体を動かしたらピシッと痛みが...w クラッチペダル踏みっぱなしで左足は動かせない状況だしこれはきついなw 寄せたい部分に柱でも立っていれば楽に見えるんだけど、地面から数十センチメートル程度の高さの縁石や、車の後ろのフェンダー等を見るには、体を動かすか、電動ミラーをいちいち操作するかしか手はない...

2022/12/08 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU