/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


23 (月)

%1 勤労感謝の日

まったり。

%2 ギア比の話

この前の NC750X の 1 速がなんか長い (速い) と思った話で、そういえば、車もいろいろあったなと思い出した。

くるま

おお、そうか、今の車を買ってからもう 10 年が経ったのか... というのはいいとして、今の車で 4 速でだいたい 60km/h 2000rpm だ。 アイドリングは確か 600rpm だから、4 速だと 18km/h の計算。 ギア比を当てはめて 1 速に合わせれば 5.2km/h ということになる。 あるいは 1000rpm くらいまで回したとしても、4 速で 30km/h だから 1 速で 8.7km/h 程度。 2 速の 600rpm でも 9.7km/h ということで、つまり 11km/h だと 2 速でさらにアクセルをやや踏むくらいになる。

前の車だと、5 速 60km/h がだいたい 2000rpm だったはず。 アイドリングは 550rpm だったから、5 速だと 16.5km/h の計算。 1 速だと 4.2km/h で 2 速だと 7.1km/h になる。 さらにゆっくり走れることになる。

で、車を買い換えた時に違和感があったのはリバースギアの速さだ。 リバースギアは、前の車では 550rpm で 4.1km/h であり 1 速より遅い。 今の車では 600rpm で 5.6km/h となり 1 速より速いのだが、数字で見ると意外と差がないな。 運転した感覚としては、最初の頃はリバースギアが速すぎると感じたものだ。 数字上は小さな差でも、実感としては大きな違いだ。

バイクのほうも見ておこう。 GSR250 のギア比が 2.416 1.529 1.181 1.043 0.909 0.807 (減速比 3.238 3.285) らしい? 慣らし運転で首都高で間違えて湾岸線を走った時に、確か 6 速 5500rpm で 73km/h だったから、アイドリングの 1500rpm なら 19.9km/h, それで 1 速にすると 6.6km/h か。 ほー。 これでも車の 1 速よりは速いのか。 まぁでもブレーキ踏んで 1500rpm より下げても多少は耐えてくれる。 1200rpm くらいまでなら問題ないと思う。 1200rpm なら 5.3km/h くらい。 これで今の車と同じくらいになる。

まぁそんなわけでやっぱり 1 速 11km/h は速すぎると思うのである... でもじゃあ 1 速 5km/h のギアを作ったらどうなるかって言ったら、貨物車の 1 速みたいに荷物満載で急坂で発進する時しか役に立たないギアになってしまう。 難しいものだな。 普通に考えれば、せいぜいスプロケットをかえてちょっぴり遅くしてお茶を濁すレベルだろうな。

大型二輪って (NC しか乗っていないけど) 確かに高速走行時の余裕 (エンジンなどが無理していないところ) は感じられるんだけど、渋滞まで考えると 400cc や 250cc でいいやとなる人の気持ちもわかる気がする。 図体のでかい大型二輪にもかかわらずすり抜け上等な人達を結構見かけるのにもそのへんの事情もありそう。 街で見かけるハーレーだって、発進時の音を聞いてみると、確かにクラッチを滑らせている時間が長いようなので、状況は同じなようだ。 渋滞なんて 1 速でクラッチつないだり切ったりするだけじゃん、って人もいるとは思うけど、自分みたいなずぼらからすれば 1 速でクラッチつなぎっぱなしにできたほうが楽だよ。 DCT だとクラッチをつながせるためのアクセル操作が必要になるわけだな。

2020/11/23 のコメントを読む・書く


24 (火)

%1 かようび

寒い日。 こんな日は素直にエアコンつけてしまったほうが効率はいいんだろうなと思いつつ、ガスストーブの前でぬくぬく仕事。 まぁ 4 年前なんか雪が降ったんだから、それに比べれば平年並みの寒さだったんだろうけど。

PHS の料金通知はスマートフォンに移行した副回線のほうで設定してあったのだけど、9 月 1 日の移行で 9 月・10 月は来たんだけど、今月は来なかった。 ので、この前、主回線で設定をし直した。 設定には 3 年前に鹿児島のワイモバイルショップで再設定してもらった暗証番号を使った。 再設定してもらったのに 3 年間ほぼ使ってなかったw なお、もう 1 回線の 0 円 PHS 副回線も暗証番号がわからなくなっているんだけど、まぁいいやw

証券口座は普通の取引のやつとロボット取引のやつがあって、どちらも源泉徴収ありの特定口座。 これは売買で利益が出た時点で税金がさっ引かれるやつで、逆に損があれば税金が返ってくる。 ロボット取引のほうは節税として時々調整が走ることがあって、それがどうやら同額で売って買い直すことでそれまでの損益を確定しつつ持っている数は変わらないみたいな調整のようである。 同じ作戦は普通の証券口座のほうでも可能なのだが、調べてみると、「仮装売買」という相場操縦的行為になってしまうおそれがあるらしく、注意が必要なようだ。 あと、同じ日にやってしまうと買いを先に入れたことになって、半分しか損益が出ないらしい。 (先に買うと手持ちの株数としては倍になり、購入価格が平均されて前回と今回の間になってしまい、それで売って元の株数に戻すとその平均された値段で損益計算されてしまう。) いったん手放して次の日に買うことで損益確定の上新たに買ったことになる。

で、さらに調べてみると、信用取引を使う手があるという。 現物売りと信用買いを同じ日に入れて約定させ、次の日に信用取引の分を現引きする、つまり、借りたお金で株を買っておき、次の日にお金だけを返済する。 へぇ、と思って、最近、ダントツの損益になっていたものをその手で買い直してみている。 100 株ごときで「仮装売買」を言われることはないだろうとは思うが、念のため板を見ながら株価に近いところにポチポチ入れていて、自分の注文に当てるようなことはしていない。 (誰も買わないような高い値で売り注文を出し、その値で買い注文を出すとか、反対に誰も売らないような安い値で買い注文を出し、その値で売り注文を出すとか、一応そういう注文はできてしまうはずだが、いかにも相場操縦的行為になりそうなので。)

株式の売買で利益が出ると分離課税の場合 20% ちょっとくらいの税金がかかっている。 まぁ雑に 20% として、今年の利益が例えば 50 万円あるとすれば、10 万円はすでに税金として引かれている。 この手で -20 万円の損益が出ている株をいったん手放した上で買い直すと、今年の利益が 30 万円に減ることになり、税金分の 4 万円が返ってくる。 そんな感じで意外と大きいなみたいな気持ちになって楽しいw 本気でバチバチ投資する人達は源泉徴収無しのはず。 確定申告は必須になるが、その 10 万円やら 6 万円やらの税金の支払いを次の年に遅らせることができるから、その分を投資に回せるってわけである。 自分みたいなゆるゆるユーザーは税金返ってきたぜーうれしいなくらいの気持ちでのんびりやるだけである。

2020/11/24 のコメントを読む・書く


25 (水)

%1 ビッグスクーターのマニュアルモード

ビッグスクーターに擬似的にギア選択するマニュアルモードがついている車種はありそうだな、と思って調べてみた。 スズキのスカイウェイブ、ホンダのフォルツァやヤマハのマジェスティなどが、代表的なビッグスクーターだと思っていたが、なんと、スズキはスカイウェイブ 250/650 にマニュアルモードがあったらしいもののモデルそのものが消滅しており、今はバーグマン 400 というモデルしかないらしく、マニュアルモードも消滅らしい。 ホンダもフォルツァ Z というのにマニュアルモードがあったらしいものの、現行フォルツァにはなさそうだ。 マジェスティはそもそもモード切替とシフトダウン指示ぐらいしかできないらしい。 へー。

スポーティーな車種はあるにはあって、ヤマハの TMAX560 というのは典型的なスポーツスクーターである。 2 気筒エンジンに電子制御 CVT でマニュアルモードもあるし、なんとクルーズコントロールもついているモデルがある。 ベルトドライブだが変速用の V ベルトは見えないところにあって、外に見えているのは変速をしない (V じゃない) ベルトである。 雑に言えばスズキのチョイノリのチェーンをベルトにしたような構造だな。(本当に雑な言い方だw)

キムコ AK550 ってのもそうなのかな。 マニュアルモードはなさそう。 アプリリア SRV850 もかな。 BMW の C650 というのも同じようなもので、こちらはチョイノリ同様のチェーンドライブで CVT、やはりマニュアルモードがなさそう。 C シリーズには電動バイクもあるらしい。

で、X-ADV の他、今度のモデルチェンジでフォルツァの 750 が追加されるのではないかという話があって、それは X-ADV と同様の構成になるっぽい、つまり、トランスミッションの操作性は同じで、荷物スペースは小さなビッグスクーターになるようだ。 まぁ上述のスポーツスクーターもほとんどは荷物スペースは小さめだ。 普通のビッグスクーター、250cc のスカイウェイブとかフォルツァとかはヘルメットが 2 個入りそうなでかさだから。

またがるタイプの大型 AT バイクというと、DCT を採用している NC やアフリカツインもそうだし、あるいはヤマハの FJR1300AS というのにも YCC-S というセミオートマチックトランスミッション (クラッチ操作が自動でギア選択は手動) が採用されている。 アプリリアのマーナ 850 というのもまたがるタイプで TMAX と同様の電子制御 CVT だったらしい。

んで検索していると、TMAX530/560 と X-ADV を比べた記事が見つかる。 現行で買える車種として確かに競合になりそう。 読んでみると、ダイレクト感はホンダの DCT のほうがあるらしい。 四輪車の CVT のマニュアルモードもダイレクト感が劣るというような話を聞いたことはあったな。 それにホンダのほうが低い回転数でトルクがもりもり出るエンジンで乗りやすく燃費も良いんだと... へぇ。 レギュラーガソリンでいける X-ADV は燃料代そのものも安い。 まぁ NC しか知らないけど確かにあの DCT は良い出来である。

とにかく大型二輪は車種が豊富なので、調べ始めると楽しい。 普通二輪でも 150cc, 200cc, 250cc, 375cc, 400cc などいろいろあるにはあるが、ミニバイクをやや大きめにした 150cc と、売れ筋の 250cc が多い印象で、400cc に近いところは日本固有の車種ばかりであまり多くない。 そこを突破するともう日本の法規では扱いに差がないので (以前は大型二輪の AT 限定で 650cc の上限があったがそれも撤廃された)、外国車でも、外国向け日本車でもなんでもありになる。 四輪と違って左ハンドル右ハンドルの違いもないから、本当にシンプルに世界共通車種がそろう感じだ。 しかし DCT はだいぶ珍しいのかな。 DCT じゃなくても、ヤマハもセミオートマチックのスクーターなんか出したら楽しいだろうに... (ジョルカブと同じでそういうのはあんまり売れないか)

2020/11/25 のコメントを読む・書く


26 (木)

%1 整形外科

手首がだいぶ良くなってきたのでマイクロ波治療をやめてみることになった。 こちらは普段の生活で痛みが強いようなら塗り薬をたくさん使ってマイクロ波治療もやって、という感じで、そうでもないならやらなくていいそうだが、治ったと思って負担をかけるとまたぶり返すということがよくあるらしいので、そこは気をつけたほうがいい。

1 月にぶつけた足のほうは、指の最初の関節が固まっているのではないかと思ったけど、少しは動いているみたいでそうではないらしい。 関節にあるのは腱で、筋肉は別の場所から腱を引っ張っている。 そこの筋肉が固まっていることになる。 まぁふつうに歩いたり走ったり踏ん張ったりするのに問題はないので、気長に行こう。

%2 バイク

何となくビッグスクーター TMAX560 を調べていて気づいたのだが、これ、マニュアル変速モードは無しか。 フーン。 クルーズコントロールは魅力的だから、競合車種にも採用されてほしい。

なお日本では 400cc が運転免許制度上の区切りになるが、ヨーロッパでは出力ベースで区切りがあるらしく、X-ADV は TMAX より上のクラスになってしまうので、出力を抑えたバージョンも出ているんだそうな。 へぇ。 NC750X と同じエンジンだからそんなに出力は大きくないけど (今時の自然吸気エンジンの軽自動車と同じくらい)、それでもしきい値を超えてしまうのか。

もし仮に将来 GSR250S をこの手の AT バイクに買い換えると、原付二種が普通のスクーターなのは寂しいよな (?) みたいな気持ちになって、調べてみた。 スーパーカブ 90 というのは乗ってみたかったけど、セミ AT だ。 他に乗ってみたいのは 125cc で 2 気筒という CB125T かな、と思って調べていたら、CD125T という 1 文字違いのビジネスバイクがあるらしい。 最初から荷台もついているから箱を付ければ荷物は楽に積めるし、レッグシールドも付いているし、エンジン始動用キックペダルも付いているし、シフトペダルはなんとスーパーカブ同様のシーソーペダルでロータリー式である。 (シーソーペダルは踏むだけで操作できるので靴を傷めない。) 乗り心地もいいらしい、が、とにかく高いw 中古価格を見ると、ホンダのグロムとかスズキの GSX-S125 ABS とかが 新車で 買える値段であるw

ちなみにグロムってのはホンダのちょっと小さめなバイク。 前に 50cc でモンキーってのがあったがあれほど小さくはないものの、シート高も低く車重も軽く、結構遊べそうなバイクである。 4 速しかないあたり、うまいこと割り切って価格も抑えたのかも知れない。 まぁ 125cc だし 4 速でも問題はないだろう。

それで GSX-S125 ABS ってのはそのグロムよりも安いのに、見てくれはかなりガチのスポーティーなバイク。 いや、どうも見てくれだけじゃなくて、ABS もあって 6MT で、現行 125cc の中ではもっとも最高出力の大きなエンジンを搭載しているあたりが、無駄に本格的で何とも スズキらしい バイクである。 (スズキは他社とちょっと性格が違う物を出してくる傾向がある。まぁこれについては国内販売されていない YZF-R125 という競合があるらしいが...) 125cc に 6 速もいるんか? って素朴な疑問が湧いてくるが、サーキット持ち込みまで想定されているのかな。 っていうかインドネシア製造とはいえこれだけ入れてなんでこの価格で済むんだ???

なおヤマハは現行 125cc の MT バイクはないみたいで、だって 50cc に至ってはホンダと提携したんだったもんな。 さすがにつらいのかも知れない。 カワサキはなんと国内販売の現行では大型を含めてスクーターがひとつもなくて (!)、MT の 125cc であれば Z125 PRO というのがある。 見た目重視なのかな、4 速だしスズキのようなガチ系ではないっぽい。

ちなみに 125cc のスクーターはこれらの MT バイクの 2/3 くらいの価格である... やっす...

%3 LibreOffice

本当に挙動が怪しくて、Impress でページを行き来すると表示がズレる (プレゼンテーションモードでも同様) とか、置換しても見た目上置換されないまま次に進んでいく (後で確認すると置換されている) とか、ということがあって、これはもしかして Debian 10 のパッケージが古いのではないか、ということで buster-backports から入れてみると、置換は試していないけどさすがに表示がズレるのはなおったかな。

まぁでもこんなところで Microsoft Office の出来の良さを体験することになるとは思わなかった。 Office のファイルを開いた瞬間の見た目の互換性という意味では割といい線行っているんだけど、いざ編集を始めると悲惨である。 そういえば禁則処理もなぜかきいていないしな。

%4 テレビドラマ

先週の『ルパンの娘』#6、この前見ていた。 あの記憶を失わせるスプレー、鼻に詰め物をしていたら効果がないってのは新たな発見だったなw

『35 歳の少女』#7 も見たんだった。 主人公はアルバイトまでたどり着いたが店長がいまいちで終わり、妹は出会いを求めて追い出され、と、どこまで悪い方向に進むのか...

2020/11/26 のコメントを読む・書く


27* (金)

%1 バイク

そういえば、GSX-S125 は確かにかっこいいのだが、でかい。 そう、そうだ。 そもそもアドレス V100 を買ったのは、2 ストロークエンジンのバイクに乗ってみたかったのと、無段変速の一般的なスクーターに乗ってみたかったのの 2 種類だった。 まぁこの 2 点については十分満足しているのだが、実際乗ってみて知ったのは、利便性の高さ、というのが、いろいろあって...

そうだよ、車体の小ささってメリットがあるんだった。 50cc よりは一応でかいんだけど、アドレスは比較的小さめの車体。 たまによくある自転車共用の駐輪場なんかでも、はみ出さずにとめられる。

その観点で見ると GSX-S125 は全長 2m でめっちゃでかい。 250cc のグラストラッカーが全長 2.05m で 5cm しか違わないし、重量すら同程度。 その点カワサキの Z125 PRO やホンダのグロムは比較的コンパクトだし比較的軽い。 荷物は積めないけど、小型スクーター感覚で気軽に遊べる MT バイクといえばそういうのになる。

スズキの過去の車種で言うと、バンバン 90 やバンバン 75 あたりが小さめお気軽バイクになるのかな。 これらは 2 ストロークエンジンで車重もかなり軽い。 ただだいぶ古い車種のようで状態のいいものを手に入れるのは難しいだろう。

あとスズキもビジネスバイクのバーディー 90 なんかも出していた。 これもアドレスよりは全長が長いが比較的小さく軽い車体。 ヤマハのメイトも 70 とか 80 とか 90 とかなんかいくつかあったみたいだ。 まぁ、ビジネスバイクはスーパーカブがダントツだから、それ以外は中古では当たりはずれも何も選ぶ余地はない。

%2 きんようび

テレビでやってた映画『ルパン三世 THE FIRST』。 2019 年の邦画。 3D アニメーション。 「エクリプス」って言葉が何度も出てきて、そのたびにコンピューターソフトウェア開発環境の Eclipse のことを思い出すw 今作の主人公 (?) の祖父とアルセーヌルパン (ルパン三世の祖父) につながりがあったみたいな設定、まぁ全体的には伏線もわかりやすいほうかと思うし、アニメのルパン三世らしく期待を裏切らない物語展開だとは思う。 悪役が最強の武器を手に入れて世界征服だぁみたいな雑な話の流れはどこかハリウッド映画風でもある。 なんかやたら難しそうな書物だったけどもう使い方わかったのかよみたいな。 登場人物が思ったよりやや実写っぽいというか、次元の後ろ姿なんかは何か俳優がやっているのかと一瞬思うような絵に仕上がっていた。 不二子も極端にいろいろ強調したようなアニメ絵とは違って自然な感じだったような。 足も折れそうな細さじゃなかったしな。

2020/11/27 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU