/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


08 (火)

%1 かようび

今日も暑かった。 室温 30 度で仕事するのは扇風機でギリギリ耐えられるレベルだ。

Firefox 89 のタブが分厚くなった問題は、browser.proton.enabled を false にすることで解決したようだ。 よかった。 Windows のほうはどうせ動画用にしか使っていないし、false にするとメニューバーとタブ周りが変な色になるので (変な色なのは以前のバージョンからそうだった)、true のままにしておこう。

Philips Hue のアプリを久しぶりに起動してみたら、なぜか再接続から... まさか設定が全部飛んだのかと、涙目になっていたが、Bridge への接続が済むと、他の設定はすべて残っていて一安心。 ただなんか、いろいろデザインが変わっている。 どうもかなり最近のアップデートでいろいろ変わったらしい。 それで、自宅外リモート接続のためのアカウント設定の項目が行方不明になったのと、時間指定で切り替える時のフェードイン・フェードアウトに何分かけるかの設定も行方不明になった。 前者は別に使う気もないからいいけど、後者は設定していたんだけどなぁ...

【コロナの現実】石井正則が「実際の映像」を交えてコロナ療養を詳らかにお伝えします。前編。 - YouTube

あの古畑任三郎でおなじみの俳優さん、そういえば新型コロナウイルス感染していたんだっけ。 長い動画で発症から入院までの様子をまとめてくださっている。 症状が悪化していく様が動画に含まれていて、入院前の様子はもう素人目に見ても肺炎なんじゃないのというような苦しそうな様子だった。 なぜかマスクをして撮影しているから、余計に苦しそうな感じが伝わってくる。 見るからに呼吸が荒くなってきているのに、本人はそんな苦しい感じでもなかったというようなコメントをしているのもなかなかにこわい。 まぁ、本人が認識していた情報が古かった感じも伝わってきて、変異ウイルスがやばいぞって話なんて国内でも 4 月上旬ぐらいからたくさん出ていたのに何も知らなかった風だったが、このぐらいが世間の多数派なのだろうか...

テレビアニメ『るろうに剣心』76 話。 操の格好がw オランダ出発で翔伍編終わり! エンディングの絵が特別版! ってことは長かった TV オリジナル編も終了かな! っと思ったのに次は下関の 77 話。 なぜか道場に泊めさせてもらう一行w 抜刀斎の偽物の声が、コナンの博士の声と一緒だったな。 エンディングはまだ SIAM SHADE。

2021/06/08 のコメントを読む・書く


09 (水)

%1 すいようび

今日も暑い日。 室温 30 度。

この前、拙作エミュレーターを Raspberry Pi 4 上で初めて動かしてみたところ、なぜか音がとぎれとぎれになる事象が起きた。 音に合わせてタイミングを取るようにしてあるもんだから、全体の動作スピードもぐちゃぐちゃに。 試しに、PulseAudio の出力先をネットワーク越しにサーバー PC につないだ USB DAC 経由のミニコンポを指定したところ、途切れなくなった。 えっ? リモートのほうがスムーズ? 何それ??

オーディオ出力は SDL 経由、PulseAudio のリモート設定が通っているんだからたぶん何らかの形で PulseAudio に届くようにはなっているわけだが、標本化周波数を 11025Hz にしているのが、Raspberry Pi 4 の内蔵オーディオ的には気にくわないのだろうか? と思って変えてみたけど改善する様子無し。 いろいろいじっていたら遅延を大きくするといいのかな。 128 サンプルずつ突っ込むのが少なすぎるようだ。 512 にしたら良くなった。 フーン、リモートで大丈夫なのはよくわからんけどw

リモートなりその改造なりで音が間に合えば後の動作に問題はなさそう。 CPU 使用率は 4 コア中 1 コア 50% ちょいだけか? いや、画面モードにもよるか。 スーパーインポーズは負荷高い。 でも Pentium III (Katmai) 500MHz の頃の苦労を考えれば何でもないレベルだ。 あとはあれだな、1280x1024 の画面に 640x400 サイズで出すと、すごく小さく感じる。 拡大モードを作るべきか?

2021/06/09 のコメントを読む・書く


10 (木)

%1 休暇

映画を見に行こうと思って休みを取った。 暑い日。

Revolut チャージしようとしたら Kyash 側で登録しているイオンカードの有効期限が切れているとエラーに。 そっか、と思って Kyash 側の設定を更新してチャージしようとしたらエラー。 今度は有効期限ではなく、カード会社に問い合わせろと出ていたので問い合わせてみたら、不審な取引扱いになって拒否されていたらしい。 はーん。 解除してもらって解決。 でも拒否されても何も連絡来ないのねw

朝イチの調布の映画館はそこそこお客さんが来ていた。 ワンデーフリーパスポートというのの人達が窓口に行列を作っており、困ったなぁと思ったらなんと、券売機でオーナーズカード使えるようになっていた! 誘導の人に教えてもらえて助かった。 前は対応していなかったんだけどな (誘導の人に窓口でって言われたことがある)、いつの間にか対応したようだ。 これできっちり利用状況を把握するつもりかもねw (窓口提示の場合オーナーズカードの読み取りや番号記録はされなかったので)

昼過ぎの多摩センターの映画館はガラガラ!! 券売機使っている人が他に 1 人だけ、売店客無し! うれしいけど大丈夫か!? こちらも券売機購入ができた。 ちょっと UI が意味不明だが (オーナーズカード読み取り後に、割引料金か通常料金かを客が選ぶってどうなの)、でもこりゃ便利になったな。

映画館は寒かった。 冬用の裏地付きパンツみたいなのをジーンズの下に重ねて履いて、上は厚手の長袖パーカーで、さらに長袖フリースを持っていっていて上半身にかけていた。 それでも寒くてネックウォーマーをつけた時間もあった。 車の中は冷房をつければいいが、帰り着いて家に入ったら室温 29 度でも暑いのなんのって! これだから夏場の外出時の服装は困るんだよ! 「羽織る物」レベルじゃないからね。

オーナーズカードのドリンク券を映画鑑賞後に消費して、飲み物をもらって帰るという新たな技を習得した。 映画中マスクを外さなくていいし、映画中のトイレの心配が小さくなるし、映画中に不足した水分の補給もできる。 次の上映のタイミング次第でもし売店が混んでいたらさすがにアレだけど、今日は空いていたのでちょうどよかった。

%2 るろうに剣心 最終章

というわけでまず『るろうに剣心 最終章 The Final』。 Final が先。 敵は志々雄に船を売ったやつ、他にも関係があり。 ストーリーとアクションが交互に来る感じ、例によってアクション派手目だしテンポ良く進む感じで楽しめた。 アクションのところに笑いはないけど、動きにちょっとジャッキーチェンみたいなところあるよなw Final というだけあって出演者は豪華、伊勢谷友介も出ている。 そっか、去年の『とんかつ DJ アゲ太郎』が最後かと思ったが、この映画は本当は去年公開予定だったものなので普通に出演していたのか。 子供が成長している。

アクション見ていて思ったんだけど、時代劇なんだよな。 時代劇といえば、子供の頃、たぶん 1990 年頃、テレビで再放送されていた高橋英樹版 の『遠山の金さん』が好きで良く見ていた。 後の松方弘樹版より好きだった。 今でもオープニングの音楽を思い出せるほど。 (再放送とは知らず見ていたが、後から考えれば平日の夕方に人気作の再放送はよくあること。) あの金さんは遊び人の (ちょんまげがゆがんだ) 状態では刀を持っていなくて、最初はぬらした手ぬぐいで戦うのである。 途中で刀を奪うんだが、それでも斬らなかったのかな、後でお奉行様として裁いていたもんな。 まぁ裁きは「市中引き回しの上打ち首獄門」みたいな血も涙もないパターンも多かったが。

遠山の金さん二刀流2 - YouTube

この殺陣シーンの BGM がまさにオープニングだったよな。 まぁともかく、刀を振り回して人を斬らず人を守る、という意味で、金さんと剣心には共通点があるわけだ。 街中ではただの「遊び人」であったり「流浪人」であったりするのも似ている。 映画を見ながらそんなことをふと思った。

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』。 これはタイトル通り最初のほうの話、流浪人になる前の人斬り抜刀斎の物語だ。 The Final の伏線回収編でもあるし、実写映画版で最初の頃の話に出てきたシーンにもつながってくる。 流浪人になってから出会った人達は出てこない。 ちょっと重たい話でもあるが、剣心のバックグラウンドとしては必要なまとめだったかも。

最近テレビアニメ版を見ていたからそれとの印象の違い。 実写映画版は、技を繰り出す前に技の名前を言わない。 龍槌閃っぽいなって動きはあっても、名前は出てこない。 土龍閃なんて技すら出てこないと思う。 それがなんか、アクションの緊張感を高めている感じがする。 あと、剣心がデカいw まぁ身長を言い出すと、江戸末期頃の平均身長ぐらいの俳優さんを当てるのは男女問わず難しいだろうけどね。 それと、The Final に出演していた新田真剣佑が筋肉隆々でびっくりしたw 自分の中では『ちはやふる』のイメージが強かったからなぁ。 いや、物語としては、あれだけの戦いをこなすんだから、剣心だって筋肉隆々じゃなきゃおかしいんだろうが、いざ見せつけられるとインパクトがある。

どうでもいいけど気になったもの。 The Beginning に出てきた家の中のシーン。 手前の主人公にピントが合っていて、奥に机があって、その机の上に何かが乗っていた。 何か青っぽいラベルがあるようにも見えて、まるでペットボトルみたいに見えたんだが... 小さくてピントも合っていないからよくわからなかった。

2021/06/10 のコメントを読む・書く


11 (金)

%1 きんようび

テレビでやってた映画『グーニーズ』(原題: The Goonies)。 1985 年のアメリカ映画。 子供達が主役のアドベンチャー。 大人が銃を持って追いかけて来るのがさすがアメリカ映画だ。 ただちょっと間抜けな大人達で、ホームアローンっぽさがある。 子供達にはアジア系 (中国系) の少年もいた。

願いの井戸、wishing well っていうのはアメリカ合衆国の文化なのだろうか? いや、ヨーロッパか。 あまりにも文化が違いすぎて、なんじゃそりゃってなるね。

Wishing well - Wikipedia

%2 Firefox 89

デスクトップ版は例の設定をいくつか施した状態でまぁ使えている。 自分は従来型の Menu Bar を表示した状態でないとストレスが溜まるので (しばらくは慣れようとしていたけど、ブックマーク周りの操作がだめだった... あとスタイルシートの切り替えをちょくちょく使っているせいもある)、タブの表示スタイルが変わって画面が狭くなったと感じたのはそれも関係があるのかも知れない。 89 を入れたのは、Ubuntu MATE な Raspberry Pi 4 と、Windows PC と、Ryzen PC の DAZN その他動画視聴用アカウントだけだ。 他は Debian パッケージの ESR を使っている。 あっ、macOS があったか... macOS は最近ほとんど触っていなくて...

モバイル版は全部 89 になった。 デスクトップ版同様のアイコンの変更など、いくつか変更はあったが、タブのバーはそもそもないのでそこのストレスはない。 一番操作に影響があったのはメニューの変更かと。

メニューに [新しいタブ] が増えた。 新しいタブはタブのほうの操作で開くものだと、もう覚えてしまったから、なんか邪魔な項目が増えただけという感じ。 タブの移動はアドレスバーを左右にフリック、タブの追加削除操作はメニューの隣のボタンを長押しでやっている。

(履歴削除のための) [終了] が、今まではページを開く前の状態では一番上、それ以外では真ん中あたりの位置にあったのが、89 では一番下に移動した。 これは評価が難しい。 スマートフォンでは画面が狭いため、通常のページを開いた状態では一番下の [終了] ははみ出してしまい、1.5 行分ほどスクロールしなければならなくなったのは、不便といえば不便だ。 だけど一貫して一番下にあるというのは、以前よりわかりやすくなったとは言える。 終了しようとして隣の [設定] を選んでしまうミスは、前はよくやっていて、引き続き起きるのかも知れないが、わからないな、前よりはマシかも。

[デスクトップサイト] が、真ん中あたりに移動した。 これは前より悪くなったと言える。 前は確か一番上にあったはず。

[デスクトップサイト] が、タブを開く前にも選べるようになった。 最初から PC サイトを開けるので、これは良くなった点。 いい加減デスクトップデフォルトな設定を作ってほしいけど、まぁ、リンクの下線が切れる問題も含め、その辺は将来アドオンがまともに使えるようになるまで待つしかないんだろ。 (モバイル版アドオンはほんのわすかなおすすめからしか選べない。)

2021/06/11 のコメントを読む・書く


12* (土)

%1 どようび

いい天気。 暑い日。

バイク用品店に行って、手首をカバーできるような手袋か何かないかと探したが、無かった... この季節、袖と手袋の隙間から日が差し込んで手首が焼けるんだよなー困ったことに。 レーシングタイプのものはあるんだろうがサイズが合わないので物理的に無理。 指先がないタイプの手袋で手首までカバーできるタイプがないかと思ったが、それも無かった。

アニメ『スーパーカブ』#9。 冬装備の話、寒くなってきたのを、冷間始動でチョーク引かないとアイドリングしないという形で表現するのがこの作品っぽい。 自分のジョルカブの今の状態だと、気温 0 度近いぐらいまで低くならない限りそうはならないけど。 そしてスクリーン... いや、ウィンドシールドに進むのか。 かっこわるいって言っていたのに結局付けるあたりがほほえましい。 でもこんな話の流れで行くとそろそろ雪道なのでは? と思っていたら、本当に次回のサブタイトルが「雪」になっている。 まさかバイク用滑り止め (チェーン) も出てくるか?

テレビドラマ『ゆるキャン△ 2』11 話。 なでしこソロキャンプがまだ続くw 野菜のホイル焼きってのがあるのか。 へぇ。 例によって美味そうに食べる。

テレビアニメ『るろうに剣心』78 話。 1998 年 2 月 17 日放送回、「お子さまへ! テレビをみるときは、へやをあかるくしてできるだけはなれてみてください」が最初に出るようになったw 箱根温泉絵描き学生回。 剣心は蜂を追っ払う活躍w そして 21 分ぐらいの頃にもうひとつ字幕が。 "いよいよ「るろうに剣心」が新シリーズに突入! 来週夜7時から拡大版「るろうに剣心 今夜から勝海舟編スペシャル」をお送りします。 お楽しみに!!" だとw

そしてその 79 話、は、拡大版ではなかった。 TV オリジナル編なのは変わらず、TV オリジナル編の中の勝海舟編ということのようだ。 オープニングはまた途中の絵が差し替えられている。 ポケモンショック問題が最初から対策済みなので差し替え部位もまた絵が動くようになっている。 80 話。 トンボが飛んでいくシーンがコンピューターグラフィックスっぽかったな。 81 話。 大熊大五郎刺される。 82 話。 大五郎、本で助かるw フェンシング男、剣心に吹っ飛ばされてから拳銃を取り出すww

2021/06/12 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU