/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


16 (木)

%1 夏休み 4 日目

今日も天気良し。

自炊にコンソメ顆粒は便利でよく使うんだが、最近は煮物 = コンソメみたいになっていてちょっと飽き気味だったところに、久しぶりに味噌という選択肢を増やした。 みそ汁は即席みそ汁を使っていて、味噌単独は長いこと買っていなかったが、チューブタイプのだし入りの液みそをたまたまコストコで見つけたので買ってきたのだった。 4 本セットで 698 円。 味噌を使うのにスプーンを出す必要がないし、即席みそ汁同様お湯を入れて混ぜるだけでいい。 試しに適当に肉や野菜なんかを煮て味噌を入れてみたら普通においしかったのでこれは良い選択肢ができたな。 っていうか、コストコで、即席みそ汁の具だけ版も見かけた気がするので、それとこの液みその組み合わせが実は便利なのでは...?

ホンダのバイク店に行き NC750X のことを聞いてみると、まだ在庫はあるが 11 月納車にしてくれるという。 ほほーい。 まぁもう 9 月だしな。 そんなわけで試乗をして契約してきた。 予定と違うのは、エンジンガードだけ、Kijima のものが現行に合わない可能性があるということで、問い合わせてくださって、まだ現行モデルに対応できていないらしいことがわかったため、そこは後回しで。 あと、ガラスコートをおすすめされて、ホイールだけっていう選択肢があったのでそれはやってもらうことにした。 ハンドルのガードは言うのを忘れていたけど、純正オプションにはないのか?

試乗した現行 NC750X、以前レンタルバイクで借りた旧モデルと比べていろいろと改良されているということなんだが、さすがに 1 日レンタルしただけの記憶と比べるのもアレだな。 とはいえ素直なハンドリングとスムーズな DCT で基本的な印象は変わらない。 40km/h で 4 速に自動では入らなくなっているが、シフトアップのスイッチを押せば入る。 で、試乗コースに坂道はなかったので坂道のアクセル開度は試せなかったが、平坦でもアクセルをほとんど開けなくていいのはさすがの余裕。 発進時は飛び出すかと思ってそーっとアクセルを開けたら、案外静かに発進できた。 このへん旧モデルから改良されているところもあるのかも? まぁ X-ADV を含め DCT 大型二輪に何度か乗ったから自分が慣れただけかも知れないけど。 あと雨モードを使うとさらに唐突な動きが抑制されるのでなおいい。 正直 250cc の感覚からしたら雨モードでも十分すぎるほど速い。 メーターまわりは前よりおとなしくなったかな? 前のは色がついていなかったっけ?

やっぱり NC のすごいところは、ホンダらしい基本的な乗りやすさに加えて、価格、燃費、積載性能かね。 燃費は 250cc クラスと大差なく、それに最初からヘルメットが入る積載性能はもはや競合なし。 それなのに本体価格税抜き 90 万円でグリップヒーターと ETC も付くという... まぁ、クルーザーみたいな特性のエンジンを積んだツアラーみたいなアドベンチャーというか、カテゴリーも独特ではある。

この前の週末に借りたレンタカーのことも思い出してしまうが、あの SKYACTIV 6AT のいまいちさはやっぱりエンジン出力の小ささによるところもあると思う。 この NC750X なんて、一般道をとことこ走るのにアクセルは半分も開ける必要はない。 バイクのアクセルをどんだけ開けているかなんてよほど意識していないとわからんけど、実際 1/4 ぐらいでも十分なのではないか。 でも排気量が小さければそうはいかず、例えば GSR250S ならアクセルを半分以上開けるのはしょっちゅうで、坂道では全開近くにすることもある。 もしオートマチックだと、まぁ小型スクーターの無段変速はアクセルを開ける = シフトダウンみたいな単純な挙動をするのでギクシャクはしないが、段があるとある程度開けたところでキックダウンになってしまいギクシャクすることがある。 NC の DCT もアクセル全開にすればキックダウンのような挙動をするけど、アクセル全開なんてまず必要にならないのでね...

2021/09/16 のコメントを読む・書く


17 (金)

%1 夏休み 5 日目

結局今日もそんなに天気は悪くはなかったような。 家でゴロゴロ、大変贅沢な平日休み。

ここ数日、エアコン除湿をつけっぱなしにしていて湿度がたまに 55% 超ぐらいの時もあったが 50% 前後を保てている。 それはいいが、室温は 20〜23 度ぐらいで寒いw 一足先に秋気分、なんて思っていたが実は外もそんなに暑くはない。

テレビでやってた映画『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(原題: The Lost World: Jurassic Park)。 2018 年にもやっていた。

今持っているバイク GSR250S で一番遠出したのは 2018 年、亀山・鈴鹿・伊勢まで行った時である。 それ以外は 100km 前後のつくばやら御殿場 (富士スピードウェイ) やらに何度か、遠くてもツインリンクもてぎ碓氷峠に行ったくらいでいずれも首都圏の近場といえる範囲。 一般道で行く範囲ではレンタルカートに結構行ったな。 排気量の割には図体が大きめで重く、おかげで遠出も結構いける良いバイクだが、高速を使うとエンジン回転数は高めになり、音がうるさくなる。 それに自分の左手首の痛み問題、キーシリンダーの接触不良問題なども相まって、買い換える方向に傾いていった。 ABS も義務化前だからなかったしな。 エンジン出力に不満はなかったが、登坂時にアクセルを大きく動かさないとスピードが維持できないのが高速では気になるところではあった。 GSR250S は並列 2 気筒 250cc クラスの中では遅いバイクだが (かなり重いのと SOHC ロングストロークエンジンのため)、契約した NC750X も並列 2 気筒 750cc クラスの中ではまぁまぁ遅いほう。 車重は大型二輪としては普通ぐらいだと思うが、やはり SOHC ロングストロークエンジンだし、それに燃費重視で開発されたエンジンは大型二輪としては珍しい。

ホンダ 大型バイク「NC700X」 「みんなが反対することをやりたい」 フィット真っ二つエンジンで低燃費を実現 青木柾憲さん(本田技術研究所 上席研究員) WEDGE Infinity(ウェッジ)

これは NC750X の前身の NC700X の記事だが、異例のエンジン開発の経緯がつづられている。 結局フィットとは別のエンジンになったらしいけど、シリンダーの大きさはフィットと同じだったようだ。 四輪と二輪で自社技術を流用できるのは、ホンダ、スズキと BMW ぐらいなもんだろう。 あっ、KTM も四輪出していたの!? へぇー...

%2 リミット

テレビドラマ『リミット』。 4 話。 現場は他の生存者によるものとおぼしきのろしを見かけてたどろうとするも霧が出て、その間に怪我をしていた一人が鎌を奪ってどこかに行ってしまい、鎌がないのでまたしても立場が逆転し... 学校側は教育委員会を通して云々というぼけ校長をバイパスし別教師からダイレクト警察コールで展開が進み保護者にも伝わる、が、こりゃ現場発見までにはまだまだ引っ張るんだな。

現実の軽井沢スキーバス転落事故は 2016 年、携帯電話が普及している時代であり、かつ、携帯電話の電波が届く範囲だったため迅速な通報が行われた。 犀川スキーバス転落事故というのが 1985 年にあったそうで、その時はどのように通報されたんだろうか。 と思ってちょっと web 検索してみると近くに建設工事の人達がいて云々ということらしい、本当かどうかわかんないけど。 あと犀川は川っていうのが見つかりやすい場所ではあるのかも知れない。

5 話。 探索に出ている間に待避場所で炎上。 いつの間にかもう一人の生存者の男子が登場。 報道もされ、はちゃめちゃバス会社にも警察が。 「勤務表? ないんですよ〜」はさすがに警察官からしても意味不明でいいよなw そっか、甲府に向かうつもりが静岡県に入ったって設定だから捜索に時間がかかるのか。 現場でサバイバル能力高い一人の過去が明かされる。 事故から 2 日経って、死者だらけのバス車内に戻り使えるものを探すっていうのがもう、想像するだけでも相当なサバイバル能力である。

7 話。 現場、今度は殺人疑惑。 学校側は家族にマスコミも入り乱れ別な意味で炎上。

2021/09/17 のコメントを読む・書く


18 (土)

%1 どようび

鹿児島県も長崎県も避けて福岡県にいきなり上陸した史上初の台風の影響もあり、雨。

歯科。 歯石除去、上側。 下よりは短時間で完了。 最後に前回と同じく親知らずそばの歯茎に薬を注入されてとりあえず完了。 変な痛みなどは出ていないので様子見。 その部分は小さなブラシで慎重に歯磨きしてくださいと。

ちょいとスーパーオートバックスに寄ってバッテリー価格を見てみたが、けっこう高いぞ? ディーラーで頼むより高いのか。 まぁ、Q-55R とサイズ・端子互換は D23R で、容量を減らして 55D23R にすれば 1 万円台半ばで買える。 ただしその容量ではアイドリングストップ対応していないので、公式にはウチの車種・グレードとは互換扱いでない。 一応 CVT モデルなら新車搭載がそれだったようだから使えないことはないと思うが (充電制御は CVT にもあったはずだし)、念のためスタートストップシステムはできるだけ使わないようにしたほうがいいだろう。 まぁ、最近はスタートストップシステムは全然使っていないから別にそれでもいいんだけどね。 電気食いそうなエンターテインメントシステムも特につけていないしな。

スクーターの方向指示器のインジケーター、方向指示器の前後の電球が消えている間だけインジケーターが光るという、逆の点滅をするんだな、これ。 前の LED 版がどうだったか覚えていないけど、こうじゃなかった気がするw まぁいいけどw

今日みたいな雨の日には、手持ちのバイク 3 台にはアンチロックブレーキもトラクションコントロールもないので気を遣うところ。 さらにスクーター (アドレス V100) は前後バランスがつらい。 原付 (ジョルカブ) は前輪ドラムブレーキがつらい。 GSR250S は前後バランスが良く、さらに車重もありタイヤも 125cc 以下よりは太く、前後輪ディスクブレーキなので実は雨の日には一番乗りやすい。 NC750X はというと GSR250S よりも車体は重く、アンチロックブレーキもトラクションコントロールも付くので、雨の日の安心感は一番高いだろうと思う。 でもこの 3 台をごちゃごちゃ乗る以上は、それらのシステムに頼る運転は身に付かないと思うがまぁそれでいいのかな、いや、危険回避のためには ABS だけは本当はきちんと活用できるほうがいいんだろうな。 Ninja 400 を借りた時にうっかり ABS を作動させてしまったが、ABS が働いているのにブレーキをゆるめてしまったのは制動距離を伸ばす方向にしかならなかったよな、という反省点がある。 まぁ、後輪ブレーキは原付もスクーターも左手で、NC750X は右足になるので、納車された後はいざという時は右足ブレーキだけは全力で踏む、というふうに体を慣らしてしまってもいいのかも知れないけど、時間がかかりそうだ。 前輪の ABS をまともに作動させられるようになる時は、来ない気がする... 少なくとも公道では前輪ブレーキの ABS が作動するような状況にならないような運転を心がけたい。

2021/09/18 のコメントを読む・書く


19 (日)

%1 にちようび

いい天気。 Google Maps を開くとそこら中で渋滞だらけ! そういえばきのうの東八道路 (西方向) も結構渋滞していたが、今日見た交通状況では中央道も甲州街道も東八道路も皆下り方面が渋滞していて連休っぽさを醸し出していた。 まぁーきのうの天気が悪かったことで三連休の人出は多少は減っているとは思うが。

孤独のグルメ Season 9 #11. 子供が持っていた分厚い携帯ゲーム機なんだ? Twitter で探したら ZHISHAN っていう中国ブランドのゲーム機が出てきたぞw よくわかるなぁこんなのw モンゴル料理か。 羊肉ボーズ (蒸しまん) を見ていたら、ちょっと違うけど餃子食べたくなってきたww

というわけで夕食はスーパーで買ってきた味の素の黒豚冷凍餃子。 蒸し焼きの説明通りにしたはずがあんまり水が飛ばず半分水餃子みたいになってしまったが、一応餃子欲は満たせた。

夜、道が空いてきたところでちょっとドライブ。 武蔵五日市のほうへ、前に払沢の滝に行った時に通った道を走り、払沢の滝は突き当たりを左折して行ったところを右折して青梅方向に行ってみた。 そうすると、ちょっとした山道 (ワインディングロード) があった。 都県境をこえない、完全に都内に入っているワインディングロード。 まぁ、このエリアは奥多摩方面を含めいろいろあるんだろうけどね。 全く地図を見ずに案内板だけを頼りに、青梅駅までは行かずに帰ってきた。 その帰り道、羽村だか福生だかわかんないけど、そのへんでコンビニからちょっと遅いタイミングで初心者マーク付きの軽自動車がノロノロ飛び出してきたり、無灯火の乗用車が走行していたりして、治安の悪さを感じたw

%2 給油

147 円/l。 燃費計算 20.4km/l。 燃費表示 20.9km/l。

%3 リミット

テレビドラマ『リミット』。 あれ、前回 6 話と間違えて 7 話を見たのか。 順番間違えたな。 たぶん夕方ぐらいの変な時間帯に次が投入されるからかな。 修正しておこう。

6 話。 ヘリコプターはスルー、こういうドラマではあるある。 ラジオ破壊。 川発見。 バス会社は社員が勤務表を警察に提供、社長がキレるも手遅れ。 元いじめられっ子の家族が日常的に暴力行為を行っていた事実。 殺害されたっぽい死体発見はこの話の終盤に登場。 「負の連鎖」もこの話で登場したのか、8 話まで見た後でつながったw

8 話。 現場は殺人疑惑からの滑落事故、川でびしょびしょで謎の殴り合いから、元いじめられっ子の自傷を主人公のみ知らされる。 学校側は山梨に保護者を連れて行く流れから子供の迷子、見つかってお泊まりからやっと、生徒が途中コンビニから送った荷物の伝票に書かれた富士宮のスタンプに気づき静岡に行った事実に気づく教師。

9 話。 湿布の枚数が合わないということで、6 話終盤からの殺人事件の謎をここまで引っ張るんだな。 生存者の一人の男子が怪しいのか? 意外と鋭い主人公は探偵ドラマみたいに細かいところに気づく。 なんで湿布を貼っていた場所を知っていたのか、なんて、コナンならともかく普通は完全に見落としそうな事柄だ。

主演の桜庭ななみはあんまり他で見た記憶がないな。 鹿児島出身らしい。 このドラマでは、ライアーゲームに出ていた吉瀬美智子にちょっと似ている雰囲気を感じる気がするんだけど、歳は 15 歳以上違う。

土屋太鳳は顔に見覚えがある。 実写映画版るろうに剣心の操役や、この前見たドラマ版チア☆ダンの主演だ。 めがねやメイクの影響もあるだろうけど、それらとはすごく雰囲気が違って見える。 特にチア☆ダンで笑顔で踊っていたのとは別人のように根暗な雰囲気が漂う役になっている。

2021/09/19 のコメントを読む・書く


20* (月)

%1 敬老の日

ハッピーマンデー。 いい天気。 暑い日。

この前コンビニで 198 円で買ったトマトを夕食で時々 1 個ずつ消費しているが、4 個入りだと思い込んでいたところ、3 個目を消費したところで 5 個入りだったことに気づいたww

鹿児島空港で買った、鹿児島ラーメン五郎家の生麺バージョンを作って食べてみた。 ネギが付属。 スープが黒い? のかわかんないけど色が濃ゆい。 醤油系? 調べてみると醤油系豚骨スープというのかな、鹿児島ラーメンとしては少し珍しいタイプかも知れないが、まぁ鹿児島ラーメンの定義は曖昧なので... 味はまぁ悪くはなかったが、ちょっと好みとは違うかなぁ。 たまに食べるなら悪くはないか。 あとやっぱり肉を足して食べたい。

スクーターは前オーナーのカスタムで遠心クラッチの重りが純正じゃないという話だったと思うけど、それでスピードメーター 16〜19km/h ぐらいでクラッチが切れる。 NC750X DCT ではだいたい 15km/h 弱ぐらいでクラッチが切れていそうなので、それよりさらに速い。 ま、それはいいとして、5km/h ぐらいのノロノロ運転時に、ちょっとアクセルを開けては閉じてしばらく転がす、という操作には両者に近いものがありそう。 スクーターは乾式クラッチなのでできるだけクラッチが滑り続けないように意識してはいるが、大きくは違わないんじゃないかな。 ギヤ比・減速比の関係でクラッチを滑らせずにノロノロ運転をこなしてしまう原付 (ジョルカブ) やバイク (GSR250S) や車 (iQ) とはちょっと違った運転操作だと思う。

PC のアクセスランプって NVMe でもちゃんと光るんだな。 今日気づいた。 転送が速いものが多いからか、ATA みたいに転送中だけ光るというよりは、アクセスすると一定時間間隔で点滅するような感じに見える。 Serial ATA の SSD から NVMe にかえたから、光っている時間は長くなったように感じる。 まぁー、ATA の頃はチャネルごとにマスターとスレーブがあって、片方が転送中はもう片方は使えないみたいな制約があり、光学ドライブの使用頻度も高くて、アクセスランプの光り方で転送状況や光学ドライブのトラブルを把握するみたいなところがなくはなかったが、Serial ATA になってそんな面倒な制約は消え去り、さらに SSD ともなれば点灯時間が短くなって、アクセスランプがない PC も増えてきて、それで NVMe にアクセスランプなんてあるわけないと思い込んでいた。

%2 リミット

テレビドラマ『リミット』。 10 話。 新たな絞首殺人未遂、前の殺人疑惑は実は事故、だけど嘘を重ねて全員やっちまおうみたいな、そんな流れ。 そして次のけが人が発生。 学校・警察側ではせっかく転落場所は見つかったのに、現場は生存者がずいぶん減りそうな流れ。 ちょっと違和感があるのは、あれだけ空撮映像が報道されるようになっても、当人達がヘリコプターの音に気づいていないところだ。 どんなエンディングになるんだろう? そもそも数十人の死者が出ているわけでずいぶん暗いエンディングになるのか? だんだん楽しみになってきた。

教師役の窪田正孝を見ているとテレビドラマ版のデスノートを思い出す。 この人がデスノートで演じていた月は、いつも通りの生活を続けながら裏では死神のノートを使用して殺人を繰り返す凶悪犯だ。 このドラマの教師はそれと比べるとずいぶんと普通な感じだが、序盤、風邪でたまたま引率に行かなかった後、ちょっとした勘違いにより事故の発覚が遅れることになり、それを校長に口止めされたあたりで表と裏の顔が生まれて、ちょっとデスノートっぽさが出てきたんだと思う。 けど、デスノートみたいな恐ろしさはないんだけどな、なんだろうな。

バス転落の瞬間のシーンはバスの後部を映した映像で、単純な画像圧縮により転落した風に見せているだけに思えた。 でも転落後のバスは、セットにしてはずいぶん大がかりな気がする。 どうやって撮影したんだろう。 まさか廃車になったバスを実際につぶしたんだろうか? 山の中の景色と学校側会見とマスコミ絡みのシーンと一部の家族の家のシーンばかりでロケの場所はそう多くはなさそうではあるが、このバスの部分があるのでちょっとお金かかっていそうなんだよな。

2021/09/20 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU