/var/log/hdk.log

最新 5 日分

prev, this


09 (火)

%1 夏休み 2 日目

晴れたり雨が降ったり。 暑い日。

のんびりゴロゴロ火曜日。

Formula 1 on X: "The records keep tumbling for @LewisHamilton 👀 #F1 #BritishGP https://t.co/kODS2FKPRT" / X

この前の F1 イギリス GP のハミルトンの記録について。 えーっと...?

なんでふたつだけ extended なのかわからないんだが (どれも更新では?)、まぁさすがにとてつもない化け物記録になっている気がする。 ミハエルシューマッハの 91 勝の記録をもう 13 回も更新しているのだし、表彰大記録もミハエルシューマッハの 155 回の記録を 44 回も更新している。 ちなみに初優勝と最新の優勝のギャップってのは 2 番目に長いのがキミライコネンで 15 年半、3 番目がミハエルシューマッハで 14 年 1 か月らしい。 ライコネンはフェラーリにいた最後の年に優勝できたのが大きかったな。 いくつかは今の現役最年長のアロンソが優勝できると更新される記録もありそうだけど、なかなか難しいかな。 来年フェラーリに移籍したハミルトン自身が更新していくならとても楽しめるシーズンになりそうだけど。

2024/07/09 のコメントを読む・書く


10 (水)

%1 夏休み 3 日目

ひどい雨と小雨と晴れがめまぐるしく変わる午前、それなりに晴れた午後。

昼ラーメンを食べに行って、図書館に寄って。

中学生の頃に見たテレビアニメ。 てっきり 1995 年頃にタッチを見たと思ったが番組表から見つけられず。 巨人の星、ど根性ガエル、ハクション大魔王あたりは見つかった。 ど根性ガエルは 15 分だったか。 1996 年あたりにシティーハンターが 1〜3 まで見つかり、たぶんそれらはかなり見ていたと思う。 ルパン三世もあるが 1・2 などの記載無し。 1997 年をチェックしなかったがタッチはそこにあったのか?

小学生の頃に見たテレビ番組。 1989 年のドラゴンボール Z はやはり 16 時台の放送があった。 アンパンマンも 16 時台にあった。 ひみつのアッコちゃんもあってこれはちょうど流行った第 2 作か。 何か女の子向けの先入観で敬遠していた記憶。 1990 年あたりにタッチの放送があったみたいだけど、たぶんこの時は見ていない。 1990 年の遠山の金さんは見つけた、15 時からの放送。 1991 年頃に Dr. スランプ アラレちゃん。 これは再放送だろうねぇ。

テレビのインターネット接続問題チェック。 無線 LAN のコンバーターを介した接続。 コンバーターにパソコンをつなぐも通信できない。 問題はこれだな、と AOSS ボタンを押して再設定を試みるもエラー。 はて? 調べた結果はこう:

ふむむ。 あとなぜかテレビ側 IP アドレスがルーターと同じアドレスに設定されているようなので、それも再設定が必要だ。

いろいろ試すのに apt install net-tools をやってしまった。 ip コマンドで IP アドレスを設定する方法が覚えられないし、マニュアルを見ても理解できない。 ifconfig コマンドが便利すぎる。

2024/07/10 のコメントを読む・書く


11 (木)

%1 夏休み 4 日目

雨時々曇り。

昼は同級生の店でランチ。

きのう見つけた手順で古い B 社製無線 LAN コンバーターに 1.1.1.1 で接続し設定を試みたが、つながらなかった。 ちゃんと一覧には SSID が出るのに、選択して AES キーを入れても (WEP か TKIP か AES かをなんと手動選択)、つながらなかった。 調べていくうち、WPA2 に対応していないのではないかという疑惑が。 今の E 社製アクセスポイントは、パソコン側で wpa_cli というコマンドを使って見てみると WPA2 だし、コンバーターが古すぎて WPA2 に対応していない可能性... あり得る...

仕方がないので以前使っていた B 社製無線 LAN 親機を引っ張り出し、中継機モードに切り替え。 AOSS ボタンに WPS の表示がないので、説明書的には WPS もいけそうなんだけどまぁいいやと思って手動設定に。 モードを切り替えると IP アドレスが 192.168.11.1 から 192.168.11.100 に変わる謎仕様... いや、これは B 社製無線 LAN 親機を別の B 社製無線 LAN 親機で中継する時にデフォルトで衝突しないようにする配慮なのか。 ま、いいや。 設定を入れて何度か設定画面の再読み込みを何度かやったらつながった。 それから 2.4 GHz と 5 GHz の無線をそれぞれオフに。 有線 LAN ポートにつないだパソコンを DHCP でのアドレス取得に切り替えると接続成功!

あとはテレビの受信機の設定変更。 なぜかルーターと同じ IP アドレスが設定されていたので、自動設定に変更してからケーブルを差し込み、何度かやり直したら接続成功! 設定メモを書いて完了。

1.1.1.1 はそういえばなんかぼんやりと前に見たような記憶がある気がしてきたと思ってね。 コンバーターというのは通信代行であって、それ自身が変なインターネットアドレスを持っていても、クライアントは LAN のネットワークアドレスで通信するのだから、LAN でプライベートアドレスを使っているなら衝突はあり得ない。

最終便のスカイマークエアラインズは少々揺れたが無事到着。 ボーディングブリッジもつながり楽々移動、荷物のほうが遅い。 荷物を受け取ったら、車だったのでサクッと荷物を積み、ラッシュ時間が過ぎた首都高と中央道を使って、一時間かからずに帰宅。 東京国際空港 P2 駐車場めちゃ便利だな。 そして車移動はやっぱり便利。 22 時に空港にいたのに、帰ってシャワー浴びてベッドに横になってもまだ日付が変わっていないんだもん。

東京はもわっとして暑いなと思ったが、数字的には 28 度くらいでそこまででもなかった。

2024/07/11 のコメントを読む・書く


12 (金)

%1 夏休み最終日

雨。 のんびりゴロゴロ金曜日。

平日休みだけど端数株処分代金を受け取りにゆうちょ銀行に行ったぐらいで特に何もしていない。

自分の車がマニュアルトランスミッションで、帰省した時に乗る車や代車がほぼオートマチックトランスミッション (無段変速) なんだけど、高速道路などの加速車線は無段変速がとても難しく感じられる。 合流のために周囲を確認しながらスピードメーターにも注意を払わないといけない。 無段じゃないオートマチックトランスミッションはもっとわかりやすかったし、自分の車だとこのギヤでこのくらいのエンジン音なら制限速度にはまだ達していないというのがかなり把握できていて、スピードメーターを気にせず合流できる。 っていうのを、きのう首都高に乗る時に思った。

オートマチックトランスミッションのセレクトレバーにはだいぶ慣れたなと思う。 いつの間にか、目視しなくても、リバースギヤをちゃんと一発で選択できるようになっている。 あっ、2 代目以降のプリウスみたいなタイプは一発選択できていたけどね、ストレートタイプやギザギザタイプは勢い余って違うポジションに入れてしまうことが以前はあった。 あと、うっかり N レンジでメインスイッチをオフにしたら、キーシリンダータイプはキーが抜けないんじゃなかったかと思うけど、プッシュスイッチ式はアクセサリーになってオフにならないみたい、それはこの前やった。

B 社製無線 LAN 親機を中継機モードにした話、AOSS ボタンを使用しなかったわけだけど、子機としての SSID を選択した後も、親機側に元の SSID の設定が残っているなぁと思っていた。 親機側はオフにするつもりだったし、オフにできたのでそれ以上は追求しなかったが、調べてみると、AOSS ボタンで自動設定した場合は引き継ぐ、手動設定なら引き継がない、らしい。 へぇー。 いや待って。 「無線 LAN 親機設定」っていうのが有効だと子機として使っている SSID を引き継ぐんだそうだ。 その設定はあって有効だった気がする。 あった上で、親機機能を停止する場合は各周波数の設定から停止しろというような説明が出ていたのでそっちを止めたんだった。

いやしかしこれはつまり、(急に話が飛ぶけど) 無線 LAN 同士のブリッジ接続が可能なんだ。 京セラナビフィッツ NVF-01 が持っている無線 LAN アクセスポイントに自宅サーバー PC からアクセスするために、古い USB 無線 LAN アダプター PLANEX GW-US54GXS (2007 年購入) をつないでいるのだけど、時々不安定になっていて困っていた。 使用中の B 社製無線 LAN 親機を中継機モードに切り替えれば有線 LAN 経由で接続できるというなら、追加機器も不要でシンプルだ。

きのう設定した B 社製無線 LAN 親機はモード選択がプッシュスイッチを何度か押すという方式で、ランプの色で確認しろとなっていたが自分にはまったく区別がつかないので、ランプの色は確認せずに作業した。 実際最初は切り替えがうまくいっていなかった。 ウチで使っているモデルはどうも切り替え用のモードスイッチがついているらしい。 MANUAL でモードを WB にすれば中継機らしい。 これを AP にしたんだったかどうか忘れてしまったが、きっとしてあるんだろう。

テレビアニメ『まじっく快斗 1412』、6 話で「工藤新一」が登場。 ちっちゃくなっていない高校生探偵。 コナンの目暮警部みたいな人と一緒。 10 話の予告にはちっちゃくなった高校生探偵、コナンが。 何となくアニメオリジナル要素が多い感じがする。 原作をろくに読んでいないのでわからないけど。

テレビでやってた映画『キングダム 大将軍の帰還』。 2023 年の邦画。 主人公が大将軍のもとで修業をした話は伝聞のみ。 戦。 大王様の過去。 大将軍の過去。 戦本番。

2024/07/12 のコメントを読む・書く


13* (土)

%1 どようび

3 連休初日。 曇り時々晴れ、夕方から雨。

なんかのどの調子がよくないような、特に問題ないような... 痛みがずどーんと出れば何かあったなと思うけど、そういうわけじゃない。 正常系としては、寝ている間に鼻水がのどに垂れて調子が悪いパターンと、乾燥によるパターンと、あとしゃべりすぎみたいなのもあるが、そういうのは夕方頃にはよくなっているような気がするし。 でも異常系の感染症という感じでもないし。

スクーターの排気漏れ対策部分、ガンガムバンテージはなんか裂けたみたいな見た目になっていて... でも漏れていない... 針金固定のおかげ? 排気漏れの肝心なところが裂けていないからセーフ? 熱で固まるってなっていたから、固まった上で単気筒エンジンの強烈な振動を受けてこうなったのかも知れない。

ちょっと晴れ間があったのでバイクに乗った。 慣熟走行的な。 稲城方面にいってきただけ。 稲城の山の住宅地にはだいぶ家が建ってきて、子供の頃住んでいたところを思い出す感じがして良い。 ただ... そこそこの標高はあるけど、子供の頃住んでいたところに比べると低いだろうな? いや、住んでいたところくらいかな? 住んでいたところは小中学校まで登っていっていたけど、稲城にはそんな高さはなさそうというところか。

テレビアニメ『まじっく快斗 1412』、10・11 話はコナンに毛利蘭と鈴木財閥のじいさんとお嬢さんも。 名探偵コナンと顔つきが違うのはアニメーション担当が違うんだろう。 12 話まで配信きていて、これで終わりかと思ったらまだ次回予告あった。

なお『タイムボカン 24』という 2016 年のテレビアニメの配信も来ているので明日にでも見てみるとするか。

【ゲット・オーバー・クラッシュ】大クラッシュ発生。諦めない強い心で、過酷なリハビリを乗り越える──【FORMATION LAP Produced by auto sport】#クラッシュ - YouTube

去年の山本尚貴の大クラッシュ、後方車のカメラの映像が SUPER GT 公式映像に出ている。 当事者のカメラはぶつかってスピンして壁に、って感じだったけど、後方車から見るとさらに他の車にぶつかって縦に回転しているのか? 復帰できてよかったなぁ。

%2 PC-98

PC-98 用の UNO ゲーム。 DOSBox-X だとマウスカーソルが出なくて困っていたが、DOSBox-X をアップデートしたら出るようになった。 DOSBox-X のマウスカーソルソフトウェア描画機能が PC-98 に対応していなかったのかも。

この UNO ゲームはもうひとつ問題があって、色覚異常の自分には黄色と緑の区別が難しい。 iMac のディスプレイが悪いといえば悪いが、赤の波長でディスプレイは選べないのでそういうわけにもいかない。 このゲームは Turbo C で作られていて、グラフィックスはグラフィック LIO を使用して 8 色モードで動作しているようだ。 パレット設定時に色 4 (緑) と 3 (マゼンタ) を入れ替える、というアイディアは、DEBUG コマンドでコードを書き換えて簡単に実現できたが、"GREEN" がマゼンタだとしっくりこないのと、黄色、赤、青、マゼンタになるので、赤・青・マゼンタが何か同じグループの色のようにも思えてきて...

んで、I/O ポート 6AH に 1 を書き込むと 4096 色中 16 色モードに切り替えることができ、A8H にパレット番号を書き込んだ後 AAH, ACH, AEH にそれぞれ緑、赤、青の明るさを 16 段階 0〜15 で書き込むとパレット設定できる、というので、グラフィック LIO は 8 色モードのまま、パレット設定のところだけ呼び出しをやめて、強引に 16 色モードに設定して、緑だけ暗くするという改造を試みたんだけど... 画面全体、パレットがズレたような表示になってしまいうまくいかなかった。

グラフィック LIO (グラフ LIO)、「拡張グラフィック機能」とやらがどうやって有効にできるのか情報を探していたら、ディップスイッチ 1-8 を ON にしてシステム起動、だって!? え? それでその「拡張グラフィック機能」とやらが有効になっているかどうかはどうやって判別するんだ?? 何というかまぁ、まるで意味がわからないインターフェイスで... 1980 年代当時の日本電気、ソフトウェアの考え方をまるで理解していないハードウェア屋さんがパワーで強引に推し進めた感じがして、とても良い (良くない)。 NEC PC-98 の BIOS やらの仕様を見ていたら、IBM PC の BIOS がとてもまともに見えてくるんだよ。

2024/07/13 のコメントを読む・書く


prev, this

/var/log/hdk.log コメント一覧

トップ / 日記索引 / 日記 (最新 5 日分)

Hideki EIRAKU